「腸と心の症候群」購入ガイド

GAPS 腸と心の症候群 

Gut and Psychology Syndrome Japanese Translation

自閉症、統合運動障害、難読症、注意欠陥障害、鬱病、注意欠陥他動症、統合失調症 のための自然療法

著者:ナターシャ・キャンベル・マクブライド医学博士

訳:岡牧子、阿部里果

出版社:Natural Healing Artists, Inc.

米アマゾンから、アメリカと友好関係にある国であれば、日本やその他の国へ、何処へでも送ってくれます。

米アマゾンのリンクは、此処をクリックして下さい。

日本語の購入ガイドは、此処をクリックしてください。

ナターシャ・キャンベル-マクブライド博士は、1998年にケンブリッジ・ニュートリション・クリニック(The Cambridge Nutrition Clinic)を設立しました。学習障害と診断された息子を持つ親として、同じような困難を抱える親の状況を良く理解し、そのような家族の支援に多くの時間を費やしてきました。患者の治療においては適切な栄養摂取が非常に重要であると認識し、この分野においてプロバイオティクス(発酵食品、善玉菌サプリメント)による治療を、他に先駆けて実践しました。博士は知識を広く共有したいと望み、多くの出版物に寄稿し、学習障害と消化器系障害を扱う多数の会議やセミナーに出席しています。著書の「腸と心の症候群」は、博士の経験と知識を、最新の研究内容と共に記録した物です。博士は、学習障害と摂取する食べ物や飲み物、そして消化システムの状態との間に、揺るぎない関係性があることを確信し、彼女自身の研究が、その見解を裏付けることとなりました。診療所を訪れる親達は、博士が専門家であるだけでなく、自分達と同じ境遇にあった一人の母親であることから信頼を寄せ、子供達の様々な症状について相談しています。博士は、親達が直面している問題を深く理解することで、比類の無い優れた助言を行っています。